月別アーカイブ: 2019年11月

キャビテーションで脂肪融解してサイズダウンも実現出来る!

部分痩せをしたいけれど、食事制限をしてもちょっと運動をしてもなかなか実現出来ないと悩んでいる方はいませんか。食事制限は確かに摂取カロリーよりも消費カロリーの方が多ければ痩せるという原理に基づいて考えれば、体重が減るという所ではメリットも有ります。しかし減るのは筋肉からですし、基礎代謝を下げて太りやすい体質になるというデメリットも出てきます。

筋肉量は減らさずに、尚且つ脂肪をどうにかしたいという事であればエステサロンでも導入されているキャビテーションを利用するのがおすすめです。ここでいう脂肪というのは、主にセルライトをさしますがセルライトは脂肪と老廃物の塊です。血流が悪くリンパの流れも滞れば、老廃物がリンパにとりこまれず停滞してしまい、近くの脂肪と結合してセルライトが出来てしまいます。このセルライトこそがダイエットの天敵でもありますし、ぼこぼことした見た目も悪く美容面でのネックとも言えるでしょう。

セルライトがある事で、血流はさらに悪くなりますし、リンパの流れが悪くなることで水分も溜めこんでしまいます。しかしセルライトは1度出来てしまうとなかなか除去するのは難しく、一番に思いつく脂肪吸引という方法も有りますが費用がかなり高額であったり痛みやダウンタイムがあるという点ではデメリットも考えなければなりません。もっと気軽にセルライト対策をしたい方におすすめなのが、痛みも熱さも無く快適に施術が受けられるキャビテーションです。

キャビテーションは、高周波で熱を深部まで伝える事によって脂肪を融解することが出来るマシンです。最近のエステサロンでは大手でも導入しているところが多いですし、効果については口コミでも高評価されていますので注目です。痛みも熱さも無く、じんわりとした温かさと言った感覚でトリートメントが出来るので快適です。1度だけではサイズダウンまでは出来ないかもしれませんが、継続して定期的に利用する事で、どんどんセルライトは小さくなっていきます。

ちなみにキャビテーションと併用する事でさらに効果が高くなると言われているのが、エンダモロジーです。こちらはセルライトを強力にもみほぐすことができるローラーのような構造のマシンで、専用のスーツ(タイツのようなもの)を着用して皮膚と密着させてトリートメントします。初回時には老廃物が大量にあるとすこしごりごりと痛みを感じる事も有りますが、回数を重ねていきやわらかくなってくるとリラクゼーション的な役割にもなりますし心地よく眠ってしまう方も多いです。肩こりにも効果があるという声も有りますし、筋肉をもみほぐして血流やリンパの流れも良好になりますので体質改善にもつながります。

エステサロンではこのようなマシンを利用する事で、効果的にセルライト除去ができますしメスを使うことなく思い通りのボディラインに仕上げてもらう事が出来るので試してみる価値はあります。