エグゼクティブ人材となるために必要なこと - 成長期

エグゼクティブ人材になるために必要なこと。若手時代が過ぎ、ビジネスマンとしての成長期を迎えた頃にはどのようなことが必要になるのでしょうか。

当然ながら実績を多く残し続けていくことが必要になります。多くのライバルたちよりも先に進んでいくためには、ライバルよりも実績を残していることが重要です。

しかし、チャンスの数は平等ではなく、自分の置かれた立場の中で最大限努力する必要があります。そのチャンスの数も過去の実績があればより多くのチャンスを得る可能性は高くなります。

そうして得たチャンスを形にして予想以上の成果を上げていくことは簡単ではありません。普段から様々な情報収集や勉強を欠かさず、総合的な見地から「勝ち戦」となるべく設計していかなければ、出たとこ勝負では実績を残し続けることができません。

さらに、自分に合っている得意なフィールドを見つけていくことが大切です。自分の能力を最も活かせる環境はどんなところかを日々考え、その環境に飛び込んでいくことが大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>